ヒンズー教の神秘思想によると体内にはナディと呼ばれる
生命力や気の流れる管が張りめぐらされていると考えられています。

4000年前とも4500年前ともいわれているインドのヨガを
実践する事でこのナディの中を通る
気の流れを良くしてくれると言われています。

プラーナ(気)のエネルギーは私達に生命を吹き込み、
エネルギーを与えてくれます。

健康状態がいい時はプラーナがとても活発に流れています。
逆に、肉体的、感情的、精神的にストレスを受けていたり、
病気の時はナディがスムーズではない状況になります。
cha

古文書によるとナディは体内に72,000本あると言われていて、
スシュムナー、イダ、ピンガラの3本のメインのナディが
背骨に沿って通っているとされています。

2014y02m01d_003003854

スシュムナーが真ん中に1本あり、
イダとピンガラがその周りを2本のら旋状に通っている状態です。

イダは、左の鼻を入り口とする気の通り道のことです。
感情の沈静化に関係しているといわれています。

ピンガラは、右の鼻を入り口とする気の通り道のことです。
感情の活性化に関係しているといわれています。

スシュムナーは kundalini shakti(クンダリーニ・シャクティ)と呼ばれる
「悪魔の力」という意味のムーラダーラ・チャクラの所で眠っている神聖なエネルギーが通る所で、
ヨガでは悟りを開くと、このエネルギーがスシュムナーの中を上に向かって上昇していきます。
これがクンダリーニの上昇(覚醒)として知られている現象です。

そして、旋状のピンガラとイダがスシュムナー上で交わった箇所に
渦巻き状にエネルギーがたまりエネルギースポットとなります。

エネルギースポットは体の軸上で主要7ケ所あるとされていて

これがチャクラと呼ばれているのです。

精神世界では、チャクラを活性化するために、
さまざまな試みが行われてきたようです。

チャクラが活性化すると 特殊能力 生命エネルギー 
内分泌系 心の状態や性格 人間の品格など
様々な事に影響を及ぼすと説かれています。

その効果的な方法は ナディー ショダーナ プラナヤマです。

ナディー ショダーナ プラーナヤーマの方法は
リンク先に記述します。

しかしチャクラ活性化に失敗したら人生を棒に振ってしまうような
危険な結末に陥ってしまうこともあると説かれています。

自己流で無闇やたらにチャクラを刺激しない方が賢明なのかもしれません。
 
2014y02m01d_003940670

    ★ 第1チャクラ = ムーラダーラチャクラ    (肛門付近) 赤

★ 第2チャクラ = スヴァーディスタナチャクラ (丹田) 橙

     ★ 第3チャクラ = マニプラチャクラ       (おへそ) 黄色
 
    ★ 第4チャクラ = アナハタラチャクラ       (胸中央) 緑

    ★ 第5チャクラ = ビシュダチャクラ       (甲状腺) 青
 
    ★ 第6チャクラ = アジナチャクラ        (眉の間) 紫

           ★ 第7チャクラ = サハスラーラチャクラ    (頭の上) ゴールド 白

第1チャクラ = ムーラダーラ チャクラ(肛門付近)の活性化

「大自然の気(地球のエネルギー)」をたくさん浴びることによって、
ムーラダーラチャクラは活性化されます。
森に行ったり、海へ行ったり、自然の豊かな処に足を運ぶと良いです。

第2チャクラ = スヴァーディスタナ チャクラ(丹田)の活性化

植物を愛する生活をするとスヴァーディスタナチャクラは活性化されます。
花を見る時間をつくったり、植物を生活の中に取り組む工夫をしたり、
花に語りかけてあげると良いです。

第3チャクラ = マニプラ チャクラ(おへそ)の活性化

動物を愛する生活をするとマニプラチャクラは活性化されます。
動物と親しむ時間をつくったり、動物園に行ったり、
笑うことでも活性化されます。

第4チャクラ = アナハタラ チャクラ(胸)の活性化

人を愛したり、自分自身を愛するとアナハタラチャクラは活性化されます。
特に無償の愛(見返りを求めない愛)
動物を愛するなどの気持ちを抱くことで活性化されます。

第5チャクラ = ビシュダ チャクラ(甲状腺)の活性化

幸せになるような言葉を積極的に発するとビシュダチャクラは活性化されます。
特に ありがとうございます という言葉(マントラ 聖なる言霊)が効果的です。
口先だけで発声しても活性化されます。

第6チャクラ = アジナ チャクラ(眉間)の活性化

祈ることでアジナチャクラは活性化されます。
世界平和の祈りや瞑想などで活性化されます。

第7チャクラ = サハスラーラ チャクラ(頭上)の活性化

第1から第6チャクラが活性化すると自然に活性化されます。
このチャクラが活性化するとハイヤーセルフ(自分の魂)
との交流が可能になると言われています。